「ほんまに」18号

Category : 雑誌


特集 神戸の空襲と作家たち 〝その時〟を描いた作家たち 平野義昌 ・ 空襲下の詩人と少年工 季村敏夫 ・ 空襲体験を描いた豊田和子さんに聞く ・ 続映画屋日乗『火垂るの墓』 ― 作り手の意図に反し続ける映画 ― 内海知香子 ・ [欧州ぐるっとグルメ本〈番外編〉]戦争と一粒のアメ 中島俊郎 ・ 「神戸学校」で野坂昭如が語った神戸 ・ 『火垂るの墓』ゆかりの地探訪 御影公会堂 連載 本屋さんで逢いましょう 田 郁 パリ古本紀行 [日本女性、パリで古本を売る(1)] 林 哲夫 馴染みかけの町へ [韓国編]  石橋毅史  熊本地震と書店  空犬太郎 兵庫文芸史探検抄  高橋輝次  月刊佐藤純子 [神戸ジェットセット、略してKJSもしくは神戸読んだらこうなりました号]  佐藤ジュンコ まちと古本屋と [モトコー・サンコウ書店]  永田 收 [読読よんどく?]の始まりの話。  中川 充 新刊書店員日々あれこれ [PR誌が好き] 市岡陽子 横溝正史作品と神戸 [第1回 悪魔が来たりて笛を吹く]  千鳥足純生 もっと奥まで〜[野坂昭如『エロ事師たち』]  平野義昌

販売価格

514円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Profile

山本善行
著書『関西赤貧古本道』(新潮新書)『古本泣き笑い日記』(青弓社)、岡崎武志との対談集『新・文學入門』(工作舎)、2009年7月5日、「古書善行堂」プレオープン、11月1日、オープン。京都市左京区浄土寺西田町82の2、12時〜20時、火曜日定休日。ホームページhttp://www.hat.hi-ho.ne.jp/zenkoh/
Blog

Cart

View Cart

Search

Recommend

Category

Feeds

RSS - ATOM