「窮理」4号

Category : 雑誌


『窮理』 第4号 <内容構成> 私の古典探索―窮理学師江漢―池内 了 ガールフレンド―亀淵 迪 「予想通りで驚いた」―重力波初観測の報道に接して―真貝寿明 中谷宇吉郎余話―杉山滋郎 自然哲学復権の秋(とき)の到来―佐々木 力 音楽談話室(四)ショパンの青年時代―井元信之 随筆遺産発掘(四)綿菓子―平田森三(解説:細川光洋) 紙魚の塵(四)映画と政治と数学と―胡瓜庵散人 窮理の種(三)水晶と心太―永橋禎子 表紙画:戸田盛和/裏表紙画:細谷暁夫

販売価格

702円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Profile

山本善行
著書『関西赤貧古本道』(新潮新書)『古本泣き笑い日記』(青弓社)、岡崎武志との対談集『新・文學入門』(工作舎)、2009年7月5日、「古書善行堂」プレオープン、11月1日、オープン。京都市左京区浄土寺西田町82の2、12時〜20時、火曜日定休日。ホームページhttp://www.hat.hi-ho.ne.jp/zenkoh/
Blog

Cart

View Cart

Search

Recommend

Category

Feeds

RSS - ATOM